送電部門の仕事
発電所でつくられた電気を変電所へ、さらに変電所と変電所を結んで私たちの生活や産業を支える送電設備。
電気を送り届ける大動脈をメンテナンスで支える。それが私たちの仕事です。

送電鉄塔のメンテナンスを通じて、エネルギーの安定供給を支えています。

送電部門では、東京電力パワーグリッドが保有する送電鉄塔を、継続的かつ末永く使用していくためのメンテナンスを実施しています。
鉄塔の状態に応じた計画的かつ最適なメンテメンテナンスを通じて、エネルギーの安定供給を支えています。

送電鉄塔の長寿命化に向けた健康診断や補修を行っています。

具体的には、送電線を支えている鉄塔の長寿命化を実現させるために、定期的な健康診断を行って健全性を的確に把握し、診断結果に基づく補修を実施しています。

高い技術力で社会インフラ設備の安全・安心にも貢献しています。

送電鉄塔メンテナンスで培ったノウハウや技術力を活かして、社会インフラ設備の基盤である鋼構造物のメンテナンスも実施しています。お客さまニーズを的確に捉え、安全と長寿命化を実現する設備保全プランの提案を積極的に行っています。

送電部門のMovieを見る